旬の食材から栄養を摂ろう!vol.6【チンゲン菜】 – PICK WP

NEWS

旬の食材から栄養を摂ろう!vol.6【チンゲン菜】

TOPICS2021.10.15

PICKでは、栄養はできるだけ食材からとり、それでも足りない分をサプリで上手に補うことをおすすめしています。

 

夏の食べ物は体を冷やしてくれたり、冬の食べ物は体を温めてくれたり…季節の食べ物はその時期特有の体調不良を改善してくれる栄養を持っていることが多くあります。もちろん「旬」ですので、他にも様々な栄養を豊富に含んでいます。

 

そこで、旬の食材がどんな栄養を持っていて、その栄養が体にどんな効果があるのか、おすすめの食べ方など定期的にご紹介していこうと思います。

 

10月の旬【チンゲン菜】

 

チンゲン菜の旬は春と秋です。 気温が下がるぎりぎりの晩秋は最も味が良くなり、一番の旬と言えます。

中国野菜の中では日本に最も定着した野菜であるチンゲン菜。生でも摂取できるため、小松菜やほうれん草の代わりにスムージーに入れたり、サラダにしたりすることもできます。

 

おいしいチンゲン菜の見分け方

 

・淡い緑色(黄色は古くなっていて、濃い緑は成長しすぎです)

・葉が幅広くやわらか、隙間なく重なっているもの

・茎が幅広で厚みがあり、根元が肉厚なもの

・葉っぱの線葉脈が左右対象

 

以上を踏まえて美味しいチンゲン菜を選んでみましょう。

 

 

チンゲン菜に含まれる注目の栄養素

 

スムージーだと1杯分、生のチンゲン菜(可食部50g)を食べると、ビタミンA・βカロテン当量が1000μg(1日の推奨量の250%)、ビタミンKが42μg(1日の推奨量の28%)、モリブデンが4μg(1日の推奨量の14%)、葉酸が33μg(1日の推奨量の13%)、他にもビタミンCなどが豊富に摂取できます。

 

一見分かりづらいですが、このβカロテンの量からも分かる通りれっきとした緑黄色野菜です。

 

 

【βカロテン】は体内でビタミンAに変換され作用します。体内でビタミンAの働きをするものをβカロテン当量とします。

体内のビタミンAは、目や皮膚の粘膜を健康に保ったり、抵抗力を強めたりする働きがあります。

 

ビタミンAに変換されなかったβカロテンには抗酸化作用や免疫賦活作用があり、アンチエイジングの効果も期待されています。

 

【ビタミンK】は、出血した時に血液の凝固に関わる因子を活性化し、「止血のビタミン」とも呼ばれています。

また、骨の健康維持にも不可欠で、骨に存在するたんぱく質を活性化し、カルシウムを骨に沈着させて骨の形成を促す作用があります。このため、ビタミンKは骨粗しょう症の治療薬としても使われています。

 

【モリブデン】は、人が活動するために必要な代謝に関わる必須ミネラルのひとつです。様々な代謝の過程で必要な酵素の働きを助ける、補酵素を構成する成分となって、代謝に関わっています。例えば食品に含まれるプリン体の代謝に重要な働きをし、プリン体を分解して尿酸にし排出させる時に関わっています。他にも、糖質や脂質の代謝を助ける働きもあります。

 

【葉酸】は、DNAやRNAなどの核酸やたんぱく質の生合成を促進し、細胞の生産や再生を助けることから、妊娠中の女性、体の発育にも重要なビタミンです。

 

 

どうやって食べる?

チンゲン菜に多く含まれるβカロテンやビタミンKは油と一緒に摂取すると効率的に摂取できます。ビタミンKはカルシウムが骨になるのをサポートするため、一緒にカルシウムが多く含まれる干ししいたけやきくらげと摂ると、より効果的です。

 

野菜炒め中華丼などは油で炒める過程もあり、きくらげやしいたけも入れられるので、チンゲン菜の栄養を効果的に摂取できる調理法です。

 

 

 

ぜひ旬の食材を取り入れて健康な食事を目指しましょう。

 

冒頭でもお伝えしましたが、おいしく食べられる適量を食事で摂り、足りない分をサプリで上手に補うことをおすすめしています。

 

どんなに栄養バランスを考えた食事でも、自分に必要な栄養素をすべてを食材のみで摂るのは難しいことです。

本当に必要な量を食材だけで摂取しようとすると、かなりの量となり内臓に負担がかかり、経済的負担も大きくなってしまいます。

 

 

カスタマイズ(個別診断)サプリメントのPICKでは、医師と管理栄養士監修の独自のアルゴリズムで、自分に必要なサプリメントを無料診断しています。ケータイで簡単にお試しいただけるので、ぜひご利用ください。https://pick.sc/

 

 

もし診断されたサプリメントを購入したい場合は、そのまま購入することもできます。

 

定期便で毎月お届けなので、サプリメントを探して買いに行く必要もありません。

 

有料のキッドや高価なサーバー、華美な包装や、広告での宣伝などがないため、適正お手頃な価格でサプリメントを購入でき、健康と真剣に向き合う方にぴったりです。自分の体に合うか試してから継続していただきたいので、初回料金を設けています。ぜひお試しください。

 

 

自分専用のサプリ、自分に合ったサプリを知りたいあなたへ。
個別診断(カスタマイズ)サプリのPICKはいかがですか?

まずは無料診断!自分に必要な栄養素に見合ったサプリを診断できます!

instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】PICK(@pick_official_)がシェアした投稿

twitter